スポンサーサイト

Posted by 「香りマロウブルー」財津園美 on --.-- スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

新学期

Posted by 「香りマロウブルー」財津園美 on 22.2010 読み聞かせ 2 comments 0 trackback
昨日、久しぶりに、読み聞かせボランティアに行ってきました。
今回は、新5年生の教室でした。

朝の挨拶をして絵本を読み始めます。
取り立てて、生徒さんと交わるわけではありません。

でも、今回は、新学期の教室だなぁ~と思ってしまいました。
何が?ってきかれても、答えられないのですが、
教室の中に、よい緊張感を感じました。


今回の絵本は、『皇帝にもらった花のたね』。

花がたくさん咲き乱れる国の皇帝は、
世継をきめるために、花の力を借りることにしました。
その国の子どもたち全員に、花の種を一粒渡します。

「一年後、咲いた花を持って、皇帝に会いにくるように」と。

花を育てるのが大好きなピンという男の子も、種を大事に育てました。
でも、どうしても芽がでてきません。

とうとう春が来てしまいました。
他の子どもたちは、見事に咲いた花を持って、
皇帝の前に行きました。

でも、ピンは、何も咲いていない植木鉢を持って、
皇帝の前に行きました。

皇帝は、ピンに、「なぜ何も咲いていない植木鉢を持ってきたのか」と、ききました。
ピンは、恥ずかしさでいっぱいでしたが、
「水を与えても、よく肥えた土に植え替えても芽がでませんでした」と、正直に、答えました。

それを聞いた皇帝は、ピンを世継にすることにしました。

子どもたちに渡した種は、
一度火を通しており、決して芽がでないようにしてあったから。

花の咲いていない植木鉢を持ってきたピンの、
正直さと、勇気が世継ぎにふさわしいということで・・・。


新学期、色々な想いが芽吹く季節。
読んでいる私にも、聞いてくれた子どもたちの元気さを貰ったようです。

月に一度、朝の15分という時間ですが、
とっても、大事な時間だな・・・と改めて思いました。

anegoさん

絵本の力って大きいですよね。
想像力、創造力の源がたくさんちりばめられているような気がします。
感じる力は、考える力につながるものだな~と。

2010.04.26 07:00 | URL | マロウブルー #- [edit]
自分に正直に生きるというのは、
建前で生きる人が多いこんな世情では・・
できそうでなかなかできないことかもしれませんね。。

大人が読んでも、「ズッキン!」と来そうな絵本です☆☆

自分が試された時、果たして正直になれるだろうか?
子どもたちも深く考える良い機会になったのでは??

マロウちゃんの読み聞かせ・・
     anegoも聞いてみたいですぅ~~v-392
2010.04.23 23:02 | URL | anego #- [edit]


  • 管理者にだけ表示を許可する

trackbackURL:http://citrus37.blog95.fc2.com/tb.php/106-3d34d1cf

プロフィール

「香りマロウブルー」財津園美

Author:「香りマロウブルー」財津園美
本が好き。香りが大好き。
(社)日本アロマ環境協会アロマテラピーインストラクター
(社)日本アロマ環境協会認定教室
JAMHA認定ハーバルセラピスト
香楽塾認定パフューマー
フレグランス財団フレグランスセールススペシャリスト
ラッピングインストラクター 

ブロとも一覧

FC2ブログランキング

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。