スポンサーサイト

Posted by 「香りマロウブルー」財津園美 on --.-- スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アロマテラピーな絵本

Posted by 「香りマロウブルー」財津園美 on 21.2008 読み聞かせ 0 comments 0 trackback
本日、読み聞かせのボランティアに行って参りました。
今回は4年生の教室です。

4年生には、物足りないかもしれないと思いつつも
セレクトしたのは、『3びきのかわいいオオカミ』

もちろん、『3びきのこぶた』の超・パロディー~
3びきのかわいいおおかみは、お母さんおおかみかから家を建てるように、
また、悪い大ブタには気をつけるように言われます。

3びきが最初に建てたのは「レンガの家」
『3びきのこぶた』では、最後に建てた丈夫なお家ですよね?
それを、悪い大ブタは、フーッと吹いてみたものの壊れないので
ハンマーで壊しちゃいます。

次に建てたのは、「セメントの家」。でも悪い大ブタは
フーッと吹いてみたものの壊れないので
電気ドリルで壊しちゃいます。

次に建てた「鉄筋コンクリートのお家」は、何とダイナマイトで
ドッカーンと壊してしまいます。

この、破壊のあたりは・・・男の子には大うけでした。
そして、「次はどうなるの????」と
大人でも思います。

そこで、3びきのおおかみは、はたと考えます。
「これまでのお家を建てる考え方が間違っていたのではないか」と。

意外な展開へと進んでいきます。

3匹は、お花のお家を建てることにしました。
さくらやひまわりで屋根をつくり
ひなぎくのカーペット
そよかぜが吹いただけでそよそよと揺れるお家。

そこへ、悪い大ブタがやってきました。

お家を壊そうとフーッと息を吹きかけるために
大きく息を吸い込んだ途端、
ふわ~っとお花の香りを吸い込みました。

もう一度、もう一度・・・
悪い大ブタは、お花の香りを嗅ぎたくて
何度も、何度も吸い込みました。

すると・・・・・
良い気分になって、
「なんて俺は悪い大ブタだったんだろう」と深く反省して、
良い大ブタになりました!

そして、4匹は仲良く暮らしました  とさ。 おしまい・・・

というお話なのですが、
なんとアロマテラピーな絵本なのでしょう。

とっても、自然回帰しているところが
今の時代にぴったりと思ってしまいました。

絵本でアロマテラピーの良さを実感した一冊でした。
子どもたちはどんな風に感じたかな?









  • 管理者にだけ表示を許可する

trackbackURL:http://citrus37.blog95.fc2.com/tb.php/25-c4656b30

プロフィール

「香りマロウブルー」財津園美

Author:「香りマロウブルー」財津園美
本が好き。香りが大好き。
(社)日本アロマ環境協会アロマテラピーインストラクター
(社)日本アロマ環境協会認定教室
JAMHA認定ハーバルセラピスト
香楽塾認定パフューマー
フレグランス財団フレグランスセールススペシャリスト
ラッピングインストラクター 

ブロとも一覧

FC2ブログランキング

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。