スポンサーサイト

Posted by 「香りマロウブルー」財津園美 on --.-- スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

りりしい物語り

Posted by 「香りマロウブルー」財津園美 on 15.2009 読み聞かせ 0 comments 0 trackback
トラ絵本1

新学期になってはじめての読み聞かせでした。今日は、5年生の教室へ。なんだかまだぎこちないようなフレッシュな空気が漂っていました。

今回セレクトしたのは『ウェイン王子とトラ』チェン・ジャン・ホン作(徳間書店)。
中国に残る伝説をモチーフに描かれた物語りです。

昔、猟師に子どもを殺された母トラは人間を憎み夜毎村を襲っていました。困りはてた王様は、息子である幼いウェン王子を森に住むトラに差し出すことにしました。母トラは王子を襲うどころか、まるで子どものように大切に育てます。時はながれ、王子は立派な少年に育ちました。母トラは王子に、トラとして学ぶべきことをしっかり教え込みました。
だが、お城に残された王様とお后さまは王子が生きているのか心配でたまらず、とうとう王様は息子をトラから取り戻すため森へ兵を出します。
王子は・・・、トラは・・・どうなったのでしょう?

とら絵本2

この絵本は登場する人や動物の心の痛みがとてもよくわかる一冊でした。
母トラの憎しみや愛情、ウェン王子の葛藤、父親としての王様や母親としてのお后さまの痛が身近に感じられました。子どもたちも必死に絵本に見入っているようでした。ウェン王子の恐れを知らぬりりしさと賢さに惹きつけられたようです。

パリ在住の画家でもある、チェン・ジャン・ホンが描く挿絵は、迫力もあり、墨絵のような気高さもあるりりしい一冊でした。


  • 管理者にだけ表示を許可する

trackbackURL:http://citrus37.blog95.fc2.com/tb.php/50-6730bc7d

プロフィール

「香りマロウブルー」財津園美

Author:「香りマロウブルー」財津園美
本が好き。香りが大好き。
(社)日本アロマ環境協会アロマテラピーインストラクター
(社)日本アロマ環境協会認定教室
JAMHA認定ハーバルセラピスト
香楽塾認定パフューマー
フレグランス財団フレグランスセールススペシャリスト
ラッピングインストラクター 

ブロとも一覧

FC2ブログランキング

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。